ニュース

【プレスリリース】<人事に関する調査> テレワーク拡大で評価軸が「成果主義」に変化 同時に人事評価が難しくなったと感じる人は約6割 さらに、部署のニーズと個人の能力のミスマッチも浮き彫りに

AI(機械学習)が採用候補者の入社後活躍・退職確率を予測する将来予測型ピープルアナリティクスサービス「アッテル(Attelu)」を展開する株式会社アッテル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚本 鋭)は、この度、人事採用担当者300人にインターネット調査を行い、コロナ禍でのテレワーク導入による人事評価方法の変化と、人材の最適配置に関して調査を行いました。その結果に関して、下記の通り発表いたします。

 

【調査結果】
■トピックス①
コロナ禍の影響で、人事評価が難しくなったと感じる人が6割強
テレワーク導入によりプロセス評価が難しくなったのが原因のひとつ

■トピックス②
実際に人事評価が適正に行えていないと感じている担当者が約半数
さらに、約8割がプロセス重視の評価制度を変えるべきだと回答

■トピックス③
評価軸が変わり、部署のニーズと個人の能力のミスマッチが浮き彫りに

 

※プレスリリースの詳細は こちら

© 2020 Attelu, Inc.